予定調和のサイバーサイファ@地球

宇宙からの電波を受信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

疑問符を置く

人間の感情には喜怒哀楽、微妙なニュアンスを含んだ感覚だったりもある。うれしい時は心地よい気分になり、辛く悲しい気分の時よりはそちらのほうが好ましいというのが多くの人が感じることだと思う。ずっと気になっているのは、人の感じ方から現れる行動には確かに方向性があるということ。衣食住が整っているからといっても全てがハッピーでプリティオーケーな世界ではないのは、日本の年間自殺者約31000人が一面的にだけども示している。他者から容認されることが大きな意味を含んでいるという話もある。そうしたものが満たされても、香りや味などのわかりやすいところから、雰囲気的なもの、好奇心、居心地のよさの刺激に反応してそちらにフラフラと「向かわされて」しまう。争いから生じる痛みを合理的に解決した後に残るものは、「好ましいもの」となる。「好ましいもの」の質も人間の数、66億通り存在し、それらが交錯しつつも植物の枝葉が太陽の光を求めて伸びるように、方向づけられていると感じる。ただうごめいているだけの現象なのか。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/04(木) 04:48:31|
  2. 散文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ある家庭、少年の生活、断片 | ホーム | とある日の伝言>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cybercypher.blog66.fc2.com/tb.php/3-7a0bcdc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。