予定調和のサイバーサイファ@地球

宇宙からの電波を受信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ある家庭、少年の生活、断片

ヒデオがエロビデオを観ながらエロヒデオになっていた。そのエロビデオの女優は隣のクラスの茅野ナナミによく似ていて、身近な同級生があんなことやこんなことをしている姿を観ているようで、実際は別人なのだけれど、特に目がそっくりなものだから、上目遣いでモニターを通してこちらを見ている姿がまるで実際に茅野ナナミが見ているみたいで、エロヒデオにならざるをえないという状態だった。はあはあ、俺の東京タワーからテポドンが発射されそうな予感だぜ、とっても悪いことしてるみたいだぜ、ぐふふ、とただの17歳の健康な男子はトントントンと階段を昇ってくる音に気がついて我に返り、手慣れた素早い動きで平常通りの姿をとりもどし、動画プレイヤーを閉じて手元に置いてあった文庫本を開き、これから現れるかもしれない何者かに対して、僕は単に読書を楽しんでいるのですよというアピールをしていると、案の定ドアがノックされ「ヒデオー、CD返してよ」と姉のキリコがドア越しに言いながら返事を待たずにドアを開けて入ってくる。「ちょ?、勝手に入ってこんでや?」と不満をつぶやくと、「オナニー中にわるかったねぇ」と返してくるもんだから、「してねーよ」と言いつつ、なんでわかるんだろうと焦って動揺してるそんなヒデオをよそにズカズカ入ってきてベッドの上に置いてあったマシンガンジャムズのCDを手にとって、去り際に「イカくせー部屋だな」と言って出て行った。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/04(木) 04:56:39|
  2. 散文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ペットボトルAVを真似してみた | ホーム | 疑問符を置く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cybercypher.blog66.fc2.com/tb.php/4-1541bb93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。